ガンが発覚する3、4年前から急に高速道路での運転が怖くなったの(´・ω・`)


戦国にはまった数年前、車で関ヶ原へ大谷吉継のお墓参りへ。

その時に「あれ?おかしいぞ?!」と異変を感じました。

 

周りの車のスピードにも自分の車のスピードにも感覚が追い付かないというかなんというか、目が回ってしまう。見ている一点に吸い込まれていくような変な感覚…。速度落として慎重に運転してましたが、それ以来怖くなって高速道路での運転はずっと控えていました。

 

普段の近場の運転は全く問題なし。ただ、連続1時間を超える運転となるとやはり感覚が狂ってくる・・・。

 

昨日もバトンの大会打ち合わせ会議が名古屋であり、で行こうか電車で行こうかすごく悩んだ…電車だと立ちっぱなしの可能性あるしなぁ…立っていられる自信がない(´・ω・`)

 

結局、昨日は思い切ってで名古屋まで行きました。心配だったからエスカップも飲みました(;´∀`)

 

結果…驚くほど何てことなかったんです!!

 

今思うと、この不安定な運転の感覚は、長期の微熱と頭痛、頭重、肩凝り、首凝り、ひどい倦怠感、めまい、動悸…これらが悪化する直前だったと思う。

 

 

やっぱりちゃんと回復してきてるんだ…もう大丈夫なんだ…(´;ω;`)
<関連記事>