バトントワーリング県大会無事終了(∩´∀`)∩ガン治療も皆がいたから乗り切れました…


20160903.jpg

無事金賞受賞することができました(∩´∀`)∩

 

私のバトントワーリング教室では毎年秋から【来年度の大会メンバー】を募ります

申込みをした子全員を出場させるスタイルです

 

小学生から高校生まで年齢身長バラバラ熟練度もバラバラ

 

私も子供たちもそこから得るものも多いはず

 

みんなのやる気を信じて全員を受け入れています

 

この子たちが申し込んだのは昨年末

 

私のガンが発覚した時期です

 

この日を無事に迎えられるか子どもたちはとても不安だったと思います

 

親御さんたちにも心配をかけてしまい本当に申し訳なかったです…

 

卒業生の子たちにも沢山助けてもらいました

 

とにかく皆を不安にさせないようにまず私にできることは

少しでも早く作品を完成させること

 

全摘出の手術前後はベッドの上でひたすら振付構成でした

 

「腕が動かなきゃ見本が見せられない」

と手術の翌日には腕を振り上げていました

 

皆がいてくれたから乗り切れたガン治療だと思っています

 

まだ副作用のむくみが引いてはいませんが

全国大会に向けて体調ぐんぐん良くなっています!!

 

次の東海大会でも金賞がとれるようまた一緒に頑張っていこう!!!

 

ちなみに…

我がチームは名前が長いのでよく間違えられます

20160903-2.jpg

 

スコル・アンド・ハティなんですけどね

 

でも

正確に書かれているとがっかりかもしれない…

 

こうやって毎年賞状に書かれていることに

逆に安心感さえも覚えている今日この頃…

 

米津玄師さんも「ハチ」さんだから

むしろ嬉しいかも

 

全国大会を目指している私たちに

エールぽちを!!