さて…どうやって皆に報告しよう…(´・ω・`)乳癌告知後のはなし


昨日は【乳癌の告知までの流れ。と、心境。】を書きましたが、今日はその続き。

 

>>子供の通う学校への報告はこちら

 

旦那クンとばあばにはメールですぐ報告
「やっぱり乳癌だった」ってメールしました。病院の廊下だったかなぁ…駐車場だったかなぁ…それは忘れてしまった(´・ω・`)っていうのも、検査の度にメール報告してたからね。 それと、ばあばは喜怒哀楽の激しい人だから、極端に落ち込むのが心配で、覚悟してもらうためにもこまめに報告は必要かな…と思ってました。 でもね 「たぶん乳癌だと思うけど、もしそうやったら、やっと治療に入れるわ(∩´∀`)∩今までしんどすぎたもん」 って伝えてたから、ばあばも前向きに捉えてくれたみたいです。 …っていうか、私に気を使ってたのも半分あるだろうけどなぁ…

 

その日のうちに子供たちに報告
私が「今日は告知受けると思う」と予め伝えていたので、学校から帰って早々「どうだった?」と聞いてきたツインズ。   「ごめん。癌やったわ。」   …でね、ビックリしたのが   「ええ!!!!!!死んじゃうの????(ノД`)・゜・。」 といきなりツインズ2に泣かれたこと。   だってね、わたしがどんなに説明をしても「ふ~ん」としか反応しなかったツインズ2だったんだもん(;´∀`)   ツインズ1はマメに私に声をかけ、心配してくれてた。私の説明も一生懸命聞いていた。 物凄い差だったんだよね…   それがまさかの涙ポロポロ…   ぶっきらぼうやけど、心配してくれてたんやね(´・ω・`)ナンカ…ウレシイ     まぁ、これに関しては批判されるかもですが 「死んじゃうの??」の私の返答は   「申し訳ないけど、死ぬかもしれん。」   「君らのこれからの事も、全てにおいて余計な心配しなくていいよ。もし死ぬにしてもちゃんと準備してから死ぬから大丈夫(゚∀゚)b」   「あとね、かあさまは君らを産めたし、好きなことをやらさせてもらえたし、充分恵まれて生きてきたから大満足の人生なの。だから死ぬの怖くないから、そういった事でも心配しなくていいからね」   子どもの気持ちを無視した一方的なセリフにしか見えんよね… でもこれ以外、子供たちにかける言葉が見つからなかった。 みんな、どうやって子供に説明してるんだろう…   期待させておきながら死んでしまったら裏切ったみたいで嫌だし… 普段から何でも話してる3人だから、ちゃんと正直に話そうと思ってこうなりました(;´∀`)

 




 

家族以外の人への最初の報告はバトン教室の生徒
どのタイミングで、どうやって報告しようかなぁ…とかなり悩みました。悩んだ挙句、一番活動量の多い「団体コンテスト出演メンバー」から話そうと決意。 予め「大切な話がありますので」という事をメール報告していたので、アシスタントがレッスン開始前に「何かあったんですかぁ~(゚∀゚)」といつものように明るく話しかけてきました。 (基本、一人で運営ですが、団体コンテスト練習だけ来れそうな日は来てもらってマス)   「癌になってまってさぁ、その話するんやてぇ(゚∀゚)」 と答えるとその場に固まってしまった…   (ノД`)・゜・。   まさか、まさか泣いてくれるとは思ってもみなかったから逆にビックリで、 「えっ?どうしよう。こういうリアクションになっちゃうのかなぁ(;´∀`)じゃあ、練習前に生徒に話そうかと思ってたけどやめた方が良いのかな…」 と逆にアシスタントに質問。   (*;ω;)(*-ω-)(*;ω;)(*-ω-)ウンウン   との事だったので、いつも通りレッスンスタート。   「もし可能でしたら保護者の方にもレッスン後半に集まっていただきたいので」と伝えていたので、パラパラと廊下に集まりだした保護者さんたち…   最初は保護者さんと生徒一緒に聞いてもらう予定だったけれど、やっぱり大人に話す内容と違って、子供たちにはかみ砕いて話さないとな…と思ったので、レッスンを一旦とめ、先に子供たちだけを集め話すことにしました。   心配しなくてもライブにも大会にもちゃんと出場できるようにするからね   とにかくこれが伝えたかった。 もちろん、抗がん剤で動けなくなってしまうだろうし、今までの様に指導できなくなるであろう事もちゃんと話しました。でも、私にできる精一杯をしてちゃんと送り出すことを約束。   みんな泣きながら一生懸命聞いてくれました。   その後、保護者の方の待つ通路へ移動。 子供たちには「ライブの練習しててね~」と声をかけましたが、しばらく円陣を組んだままでした。   これまで私が体調悪かったのを保護者の皆さんは知ってみえたものの、流石にドン引きさせてしまいました…(´・ω・`)   2016年度メンバーは予定通り大会出場できるように振付構成も急ぎます。できる限りいつも通りの運営を目指すけれど、もしかしたら、もしかしたら保護者の方の協力をお願いするかもしれないです…すみません   と、急いで作成した一年間のスケジュールプリントを配布して説明しました。   「やれる事あったら何でも言って下さいね!」 と声をかけて下さりとても有難かったです( ;∀;)   実際、小学生の多いクラスでは、保護者の方で交代して付き添いをしてくださいました。本当に本当に助かりました(ノД`)・゜・。   でも、つくづく感じたのは【一人で運営することのリスク】… 動ける時はいいけどね…そうじゃなくなるとホントあかんね…   で、この団体コンテスト出場メンバー以外の生徒さんには、平日のクラス別練習で話をしました。

 

 

次は美容師さんに報告
抗がん剤の事も聞いていたので「これはすぐにウィッグの事相談しなくちゃ」って事で、告知の翌週に美容院へ。一人で美容室を運営してみえる、年の近い美容師さん。 「えええええええ!!!!!」と仰天されたものの「大丈夫!そういう相談よく受けるから任せて!」と心強いお言葉!ドタバタと混乱状態の時、こういう言葉って本当にありがたい(ノД`)・゜・。   カタログも何冊かあって早速見せてもらいました。1万円くらいの商品から10万円以上のモノまで…(;´Д`) 「どうせなら色んなモノかぶりたいしなぁ~」 って思っていたので美容院では3万円のモノを注文。他はネットで安いのを購入しようと計画。でもね、結局面倒くさくて帽子ばっかりなんだよね~(;´∀`) んで、美容院で購入したものが届いたら「好みの形」にカットしてもらうということで、連絡をもらう約束してその日は帰りました。

 

友達にはなかなか話せないものだね…
なんかね、ママ友には話せるんだよね。子供たちの事でなにかあるかもだから、ちゃんと話しておかなきゃってのもあるしね。でもね、昔からの友達となるとそうそう言い出せない(;´∀`)   ただ一人、小学生の頃から仲のいい友達が今でも近所に住んでます。私が体調を悪いのを知ってからというもの、小学校の旗当番を代わりにやってくれたりマメに連絡くれたりと、とても支えてくれた親友なので、この子にはちゃんと話さないと…と思い伝えました。   高校バトン部の同期メンバーには…かなり経ってから報告。 だってね、かなり感情豊かな子達なもんだから、必要以上の心配をかけてしまいそうで怖かった(;´∀`) なかなか皆で会うことができないのに、バトンライブを見に来てくれたり、抗がん剤が終わった時にお祝いしてくれたり本当に嬉しかった(ノД`)・゜・。

 




 

 

そうそう。

保護者さんに説明をしている間、子供たちが円陣のままだった…と話しましたが、「千羽鶴と寄せ書きを先生の為に作ろう」と話し合っていたそうです。これを受け取った時に一番年上の高校生が教えてくれました(*´ω`*)ソウダッタノカー

 

managarmr-com-20161021

 

ゴールドの千羽鶴はバトン部同期が作ってくれたものです(∩´∀`)∩ライブを見に来てくれた時にもらいました!

わざわざ私の為に時間をさいて作ってくれ、本当に、本当にありがとう…

 

がんの再発検査とホルモン療法の注射してきました。更年期障害が意外な所で役立ったの(´・ω・`)

乳癌の手術日確定後、【入院】と【限度額適用認定証】の手続き。

乳癌の告知直後に保護者役員決めがあってアタフタ…PTAはホント勘弁…

乳癌の告知後は【肺】と【骨】の検査。保険会社への報告。

乳癌の告知までの流れ。と、心境。

長期の体調不良が乳癌の初期症状だったのかを考える(微熱・頭重・頭痛・首凝り・肩凝り・倦怠感・過眠・めまい・鼻閉・胸部圧迫・動悸)

ガンになった時の肩凝り

去年の今頃、左胸のしこりに気付いたの(´・ω・`) 乳癌の初期症状ってしこりだけ?

リュープリン注射の副作用、2か月経ってからってのは本当だった…(´・ω・`)更年期障害パワーアップ

3年間どの病院へ行っても治してもらえなかったのに…通販であっさり治った(´・ω・`)

ホルモン療法の副作用??指が固まって痛いんですけど…(;´・ω・)

ガンが発覚する3、4年前から急に高速道路での運転が怖くなったの(´・ω・`)

抗がん剤で髪の毛抜けるので・・・(´・ω・`)かつらと帽子買うしかないよね

注射(リュープリン)を打ってから一か月経ったので検診に行ってきました  /乳癌・ホルモン療法

すでにホルモン治療始まって25日たったけど…(*‘∀‘)

残すはむくみ・・・ /乳癌・抗がん剤治療

抗がん剤副作用まとめ/FEC4回+タキソテール4回

ビワの種の効果?!3年間治らなかった原因不明の頭痛・頭重・首凝り・肩凝りが消えた時の話