乳癌の告知直後に保護者役員決めがあってアタフタ…PTAはホント勘弁…


そういえば…左胸のしこりに気付いた頃、

ツインズの通う学校の「PTA」「学級委員」の保護者役員決めのプリントを受け取りました…( ˘•ω•˘ )

 

毎年秋、このプリント受け取ると憂鬱になるのよねぇ…

 

体がしんどいと思いながらも、

こんな事理由に免除なんてしてもらえないだろうから

そのまま「くじ引きに参加します」に〇をうってツインズに渡しました。

 

その後、病院のエコー検査でひっかかり、MRI検査の結果待ち…

やばい…告知が【くじ引き直前になってしまう…

 

多分【乳癌】だろう…

 

でも【くじ引き】会場に行って

「私、昨日乳癌と告知されまして…」

なんて言えるか( ˘•ω•˘ )

 

ものすごい悩んだ結果、

ツインズの担任の先生に手紙を書くことにしました。

 

  • MRI検査の結果待ちである事。
  • しかし乳癌の可能性が非常に高い事。
  • 役員決めで迷惑をかけてしまう恐れがある事。

 

こんな手紙、先生受け取っても困るだけだよなぁ…

と思いながらもツインズに持って行ってもらいました( ˘•ω•˘ )

 

でも…流石先生。

すぐに対応してくれました(ノД`)・゜・。

 

ツインズが【特別免除】の書類を受け取って帰ってきたんです。

 

今回のくじ引きだけでなく、

ツインズが卒業するまで役員決めは参加しなくてもいいですよ

という事が書かれていました。

 

本当に助かった…(ノД`)・゜・。

 

でね、思い出したのが体調不良期間に

町内会班長】と【子ども会役員】が当たってしまった事…

本当にきつかった…

 

有無を言わさず任される町内会班長

この頃、まだシングルマザーやってたのでかなりピンチでした。

体がしんどくても、シングルマザーであってもお構いなして任されてしまう…

 

でも今後のご近所さんとの付き合いもあるし…

と断れずに引き受けました(;_:)

 

 

子ども会役員決めのくじ引きで「会長」引いてしまった・・・

子ども会のおみこし後、

くじ引きの為に町内のコミュニティーハウスに保護者集合。

 

体調がかなり悪化した頃で、

この日も頭がガンガン痛くてフラフラでした…(;´Д`)

 

なのに…なのに「会長」に決まってしまった。

結構人数いたんだよ…(;´Д`)

 

ツインズが小さい頃は保育所の保護者会会長も当たったの。

この時はまだ20代でピンピンしてたから頑張れた。

しかも今でもこの役員仲間とは年に数回集まる仲良し(∩´∀`)∩

 

だから体調さえよければ…「よし!頑張るぞ!」ってなれた。

でもホントあかんかった_(:3 」∠)_

保護者会長会議に頻繁に出られる自信がない…

 

そんな中、心療内科で「仮面うつ病」と病名がつきました。

本当に「うつ病」なのかなぁ…( ˘•ω•˘ )

 

でも【病名】がつくと周りへの説得力は多少ある。

当時の保護者会長さんにすぐ相談しました。

 

その後、くじ引きで副会長が決まった保護者さんが

じゃあ私、会長やるよ~!全然いいよ~!

と交代してくれたんです(ノД`)・゜・。

もう本当に感謝してもしきれない…

 

なので、私は家からあまり出られない代わりに、

「家でできる仕事はすべてやる」

ってことで一人で三役(会計・書記・副会長)を引き受けました。

 

あれ?くじ引きの時に人が多いんじゃなかったの?

他の人に任せられないの?

 

と思われるかもですが、

子ども会のくじではセーフだった保護者さんたちは

ことごとくPTA役員の方に当たってしまい、

子ども会役員できる人が私を含めて3人しかいなくなってしまったのです(´・ω・`)

 

でも、とても優しい保護者さんたちで本当に良かった…

 




 

<関連記事>