乳癌の手術日確定後、【入院】と【限度額適用認定証】の手続き。


手術日確定後、別の部屋で看護婦さんと入院について打ち合わせ。

 

入院部屋は4タイプ

A・個室】8,640円 電子レンジ・ミニキッチン・ユニットシャワー・トイレ/テレビ・冷蔵庫使用無料

B・個室】6,480円 ユニットシャワー・トイレ/テレビ・冷蔵庫使用はカードが必要

C・個室】5,400円 ユニットシャワー・トイレ/テレビ・冷蔵庫使用はカードが必要

D・大部屋】3,240円 テレビ・冷蔵庫使用はカードが必要

 

入院する部屋を選択

やっぱり「個室」がいい…よし(゚∀゚)!「大部屋」じゃなくて「個室」にするぞ!

 

って決断したものの、いつもの癖で一番安い部屋を選択。…が、それを側で見ていたばあばが

もう、こんな時にケチってていかんて。こういう時ぐらい贅沢したら?」

と言われてしまった(´・ω・`)

 

2週間長いしね…どうせなら伸び伸び過ごしたい…

 

なので思い切ってAタイプ選択~(∩´∀`)∩これはホント正解だった!

  • ベッドに横たわると目の前にドド~ンとでっかいテレビ。
  • いちいちカードを入れなくても使える冷蔵庫。
  • 広い洗面所とシャワールーム…

 

あれ?こうやって字で眺めるとなんか地味な内容…(´・ω・`)でもね、これがすごく良かったの。

 

 



 

その後、看護婦さんから【入院当日のスケジュール】と【必要な持ち物】の説明を受け、何枚かプリントを受け取りました。

 

で、会計受付で

「【限度額適用認定証】の手続きをされた方がよいかと思います。」

と冊子を受け取りました。

 

ん??限度額適用認定証??

 

入院の事で頭パンクしそうで、この話、全然頭に入らんかった_(:3 」∠)_

…で、数日後慌ててこの手続きをするのであります。

 

限度額適用認定証とは

医療費ってとりあえず払うだけ払ってから、後から【医療費控除】で少し戻ってきますよね。それが【限度額適用認定証】を持ってると、最初から【差し引いた金額】を支払えばいいんです(゚∀゚)!

高額になってしまう入院費や手術費の支払いの時に強烈な負担がかからなくて済む証書なんです。

 

申請は加入している健康保険組合へ

旦那クンの会社の関係で私の健康保険証には県外の支部が書かれてました。

ん?でも連絡先書かれてないやん(;´Д`)

で、慌ててネット検索。全国健康保険協会のwebサイトに書かれてました(;´∀`) そのwebサイトに貼られてたPDFファイルをプリントアウトして、記入したものを郵送。2週間後くらいに届きました(゚∀゚)

限度額適用認定証の案内

全国健康保険協会 各支部の問い合わせ先

適用は1日からとの事。手続きはお早めに~(゚∀゚)ノ



 

<関連記事>