「雪の結晶」が手軽に見られる?!専用ルーペなんてのが売られてる~Σ(・ω・ノ)ノ!


 

寒い…寒いですのぉ…((+_+))

 

こちらはパラパラと降る程度で積もってませんが

初雪であります。

 

んで、雪が解ける瞬間を見ると思い出すのであります(´・ω・`)

 

子どもの頃何度も何度もしつこく借りてた「雪の結晶」の本。

私にとって「食虫植物の本」と同じくらい超魅力的だったの。

 

 

というわけで小学校図書館の

雪の結晶」の本と「食虫植物」の本の貸し出しカードには

ほぼ私の名前で埋まっていたのであります(´・ω・`)

 

当然のことながら

「自分の目で結晶を見てみたい!」

と思いつつも

顕微鏡すごいカメラがないとムリなのだと思い

諦めてました。

 

 

で、あれからうん十年…

 

Amazonで凄いものを見つけたのであります!!!

 

 

すごい!!!こんな素敵なものが出ているなんて(∩´∀`)∩

職人さんが一つ一つ仕上げた日本製レンズ使用ルーペだそうです!!!

 

 

これ、子供へのプレゼントにもってこいだよね(*´ω`*)♪

 

 

ついでなので

今時の「雪の結晶」の本で気になるものを5点。

 

 

飛び出す絵本タイプ
思ってた以上に繊細で綺麗な表現でビックリ(゚д゚)!これは楽しいね♪

 

 

シンプルにキレイに見える児童書
背景が全てブルーなのかな?高評価のレビューが多くて気になるのであります(゚∀゚)

 

 

構造や種類を楽しく解説した「写真図鑑」
こちらは写真も多いけど説明文が多いそうで、大人が楽しめるタイプのようです(゚∀゚)♪

 

 

雪だけでなく氷も!
霜柱やダイヤモンドダストなどなど、氷の神秘的な写真もたのしめるのだそうです(∩´∀`)∩

 

 

切り紙でつくる雪の結晶
違う…私が小さい頃やってたのと全然違う…こんな繊細で綺麗な結晶作ってみたい(∩´∀`)∩

 

 

やっぱりこういう綺麗なモノ眺めるのっていいね(*´ω`*)