動物油より植物油が危険?ガンが再発しないように植物油を控えた方がいいの?バターならいいの?


 

世の中のお菓子なんてほとんど植物油使ってるよね…

お菓子大好き人間だからなぁ…( ˘•ω•˘ )コマッタナ

 

 

なぜそんなことを考えているかというと

以前からネットで出回っている【マーガリン危険】説…

 

そんでもって、私が好きでよく聞いている

武田邦彦先生音声ブログTV番組でのコメント。

 

そこで度々耳にする【植物油の危険性】…

ガン患者としてはほっとけない情報なのよね(´・ω・`)

 

 

そういえば、ホンマでっかTVの池田先生もラジオ番組で

「動物油の方がまだマシ」

って話してたな…

 

 

 

 

植物油の危険性」をネット検索すると出てくる出てくる…

 

 

<参考になったサイト>

 

 

キャノーラ油

菜種油(甲状腺肥大・心臓の脂肪蓄積をおこすなど、元々日本では食用ではなかった)の毒性を大幅に減らして作られた油。しかしラットなどの研究で、従来の菜種油とほぼ同等の毒性が認められた。(寿命短縮・脳卒中促進作用)

 

パーム油

市販のケーキやクッキーなど日本で二番目に多く使われている。発がん性が異様に高く(特に大腸がん)、他の食用油で使用が禁止されているBHAという添加剤が使われている。

 

この二つは悪く書かれてる記事が多かったな…

 

 

コレステロール値を下げてくれるという

高リノール酸の油(大豆油、ゴマ油、紅花油)

であっても過熱調理によって

トランス脂肪酸が発生…

<トランス脂肪酸>

悪玉コレステロールの上昇、リウマチ、動脈硬化、心臓疾患、ガンを促進、糖尿病、免疫力低下、うつ病、認知症、慢性疲労、不妊、アレルギー、アトピー等々

<参考>

 

 

 

まだまだデータが不足しているから

結論付けるのはまだ早いらしいけれど

「おそらく…危険であろう…」

という言葉を信じるか信じないかは

私次第なのよね…(´・ω・`)

 

じゃ、信じる方に手をあげてみます(´・ω・`)ノ

 

だってさ、せっかくの転換期(ガンになった)だから

食生活変えてみようじゃないか(゚∀゚)

 

 

とか偉そうなこと言ってみたものの

マーガリンを避ければいいだけじゃないのよね…

 

  • カレールー
  • スナック菓子
  • アイスクリーム
  • カップヌードル
  • ホイップクリーム
  • マヨネーズ
  • ドレッシング
  • ツナ缶

 

あげたらキリがないくらいに植物油の商品が出回ってるし

それを全て避けるほどの鋼の心がない私…

 

まあ、せめて家で料理する時ぐらいは

植物油を控えようという

スーパー低レベルからスタートしようと思うのであります(´・ω・`)

 

 

あ…でも揚げ物の時困るね…(´・ω・`)

 

というわけで比較的大丈夫そうな植物油を調べてみると…

 

  • エゴマ油(シソ油)
  • 亜麻仁油

 

この2つでした(゚∀゚)

 

 

 

値段高ぁ~~~~Σ(・ω・ノ)ノ!

 

…仕方ないか…orz

 

 

というわけで

  • ショートニングやマーガリンを使ったパンは避ける
  • マーガリンではなくバターを使う
  • エゴマ油か亜麻仁油を使う

 

くらいからスタートやな(´・ω・`)