本で読んだ「抗がん剤で吐き気が強い時におススメの食べ物」が私が実際に欲してたものと一緒だった件


 

昨日、放射線治療の診察待ちの時

 

 

こんなようなタイトルの本を見つけたので

(記憶があいまい(;´∀`))

しばらく読んでました。

 

 

そこで副作用の症状別に

【おすすめ料理】

ってのが「◎」「〇」「△」「×」で分かりやすく

一覧表で紹介されていました。

 

もう抗がん剤が終わったとはいえ

「あの気持ち悪い時に何が良かったんだろう…」

と今更ながら気になって

【吐き気】の項目をみましたが…

 

沢山のメニューが載ってるにもかかわらず

」はたった2つ…( ˘•ω•˘ )マジカ…

 

 

だがしかし!!!

私が副作用でフラッフラになりながらも

食べたい」と思った食品が「」だったの!!!

 

それは

 

 

そうめん(∩´∀`)∩

 

 

私、これで生き延びてました(´・ω・`)マジデ

 

 

そしてもう一つ「」だった食品は

 

 

 

 

うおぉぉぉ…惜しい!!!

私の場合は【グレープフルーツゼリー】だったの!!!

しかもグレープフルーツジュースばかり飲んでた(゚∀゚)

 

 

というわけで私が自然と

「食べたい!!!」

と思ってたものと見事ビンゴでありました(゚∀゚)!!!

 

 

ほかに気になった情報。

 

 

治療の2~3時間くらい前に軽めの食事を!

満腹でも空腹でもなく、胃の中に少し食べ物が入っているくらいが副作用が出にくいそうですΣ(・ω・ノ)ノ!うわ~!これ先に知っていたかった。

 

 

治療後は固形物はしばらく避ける

治療後は全くもって「食べたい」という意欲は無くなりましたが…「胃を刺激しないようにぬるめのお茶がおすすめ」とのこと。私はスッキリしたくて冷たいの飲んでました(;´∀`)

 

 

薄い味付けのものはよりにおいを感じて食べづらい

こういう時って薄味の方が良いような気がしちゃうけど、具材の香りをかき消した方がいいんやね(゚∀゚)納得!!!

 

 

もしこれから抗がん剤治療をされる方は

前もって「そうめん」準備をお勧めするのであります(´・ω・`)