この季節が来ると思い出す…コーチの一言で人生変わったのよね(´・ω・`)


 

今日は各務原市民公園で毎年開催される

「桜まつり」パレードに参加してきました(゚∀゚)

 

ただ、桜がほとんど咲いていない…

しかも寒い…

 

 

ちゃんと咲いてたのはこの枝垂桜くらいかな(´・ω・`)

 

それでも人が結構集まっていたからよかった(;´∀`)ホッ

 

 

私のクラブメンバーは今回パレードしか参加しなかったけれど

中学校部活の子達は演技披露もしました(゚∀゚)

 

〇〇年前、私もこの中学校部活のメンバーとして

演技披露したのですよ( ˘ω˘ )

 

当時は毎年コーチが振付をしてくれてたんだけど

すっかりバトンにはまった私を見て

「振付してみる?」

ってチャレンジする機会を与えてくれたの。

 

当然、ちぐはぐにしかできず

上手く作れなかったところはコーチが修正。

 

でもこの体験が猛烈に楽しくて楽しくて…

すっかり振付構成にはまってしまった(*´ω`*)

 

それにコーチ修正してくれた部分

ものすごく勉強になって、

更にいい刺激になったの(*´ω`*)

 

まずは本人が納得いくまで自由にトライさせる。

どうしても出来なかった所だけ手を差し伸べる。

 

まさに大人の対応ってやつ。

 

 

そしてもう一つ…

 

「否定」しない。

 

あの時コーチに私が作ったものを

否定」されてたら…

 

きっと今の私はいなかった。

 

 

こうやって温かく見守ってくれたコーチには

もうただただ感謝しかないのであります(ノД`)・゜・。

 

 

コーチとは今でも連絡取り合ってます(゚∀゚)♪

長野県でバトン教室を開き、活躍されてみえます!!!

 

 

今では私がコーチを務めており、

「桜まつり」の振付新三年生が頑張っていますよ(*´ω`*)

 

 




 

<関連記事>